ゆり皮膚科

院長 小林由里

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医


〒350-0046

埼玉県川越市菅原町10-9 サウスヒル川越201

TEL:049-237-6502

一般皮膚科予約専用TEL:186-03-3599-6832

皮膚科サイト:

http://www.yurihifuka.com/

美容皮膚科サイト:

http://www.yurihifuka.jp/

携帯サイト:

http://www.yurihifuka.net/

にきび治療のゆり皮膚科外観

 

 

 

 

ゆり皮膚科院内

ニキビについて知っていますか? ニキビQ&A

 製薬会社さんから表記のタイトルのパンフレットを頂きましたので、にきび治療の参考情報として概要をお知らせしたいと思います。

 なお内容は一般的場合のなニキビ治療についてであり、すべての方にこのQ&Aが該当する訳ではありませんので、御了承下さい。

acneqa_image.jpg
Q:洗顔をすればするほど、ニキビはよくなりますか?
A:NO
1日に何回も洗顔をしたほうがよいと思っている方もいますが、基本的に朝と夜1日2回の洗顔で十分です(油分の多い肌の方などはこの限りではありません)。洗いすぎは実はかえってよくありません。洗顔の後は、皮フの乾燥を防ぐために保湿をしてください。ニキビができにくいことが確認されているノンコメドジェニック表示のあるもの及び同等の保湿化粧品をおすすめします。

acneqa_image.jpg

Q:ニキビができていたらお化粧はできないのですか?
A:NO
ニキビができていてもお化粧はできます。
ただし、化粧品は毛穴をふさがない油分の少ないものを使いましょう。ニキビができにくいことが確認されているノンコメドジェニック表示のあるもの及び同等の化粧品をおすすめします。また、お化粧だけでなく顔に髪の毛がかからないように髪形にも気をつけましょう。

acneqa_image.jpg

Q:思春期のニキビと大人のニキビは違うのですか?
A:NO
思春期のニキビと大人のニキビの原因に大きな違いはなく、どちらも毛穴がつまり、皮脂がたまり、ニキビ菌が増えて炎症が起きます。しかし大人のニキビは、ホルモンバランスが影響している可能性があるため、ホルモンバランスを整えるお薬も使われることがあります。

acneqa_image.jpg

Q:ニキビは、つぶすと早く治るのですか?
A:NO
ニキビは、つぶせば早く治るわけではありません。ニキビを触ったり、いじったり、つぶしたりすると炎症を引き起こし、ニキビあとが残ることがあります。あとを残さず、ニキビを治すためには、お医者さんからの指示を守って、お薬をきちんと使いましょう。

acneqa_image.jpg

☆ニキビを治療しよう!
毛穴がつまってできるのがニキビ。
ほうっておくと炎症を起こし、悪化することもあります。
ニキビの状態に応じた治療は皮フ科で。
お医者さんでしっかり治療しましょう。
「ニキビは皮フ科へ.JP(http://www.nikibi-hifuka.jp/)」も参考にして下さい。