ゆり皮膚科

院長 小林由里

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医


〒350-0046

埼玉県川越市菅原町10-9 サウスヒル川越201

TEL:049-237-6502

一般皮膚科予約専用TEL:186-03-3599-6832

皮膚科サイト:

http://www.yurihifuka.com/

美容皮膚科サイト:

http://www.yurihifuka.jp/

携帯サイト:

http://www.yurihifuka.net/

にきび治療のゆり皮膚科外観

 

 

 

 

ゆり皮膚科院内

にきび跡治療について ☆ にきび・にきび跡治療

にきび跡治療は保険診療も不可能ではありませんが、美容治療がメインとなります。

にきびが少しでも残っている場合はにきび治療が優先となりますので、先に保険診療の一般診察にいらして下さい。
にきび治療を終えた後、にきび跡治療を継続してフォローさせて頂きます。

美容治療によるにきび跡治療メニュー

  各治療詳細説明は治療名をクリックして頂き当院美容皮膚科サイト内ページにてご確認下さい。

  • フラクセル2
    フラクセル2は数あるフラクショナルレーザーの中で最も代表的な機種です。フラクショナルレーザー治療では細かいレーザーを皮膚に点状照射することにより、肌を強制的に入れ替えて皮膚を再構築します。
    従来の治療方法では難しかった症状の重い肌の凹凸やニキビ跡でも改善が可能に。

  • ピーリング

  • 高濃度ビタミンCイオン導入
    電気的エネルギーを使い美白効果の高い薬剤を皮内まで導入します。ビタミンCはシミ・くすみに有効なだけでなく、強い消炎作用もあります。炎症性の赤いにきびにも効果を発揮し、シミの予防にもなります。

  • フォトRF
    フォトフェイシャルで有名なIPLという光にRF(高周波)をプラスし、2つの相乗効果で、しみ・そばかす・くすみ・赤みを薄くして肌にハリを与えます。小じわが改善し毛穴引き締め効果もあります。
    当院はフォトRFオーロラと、より効果の強いフォトRFアドバンスの2種類の機器を備えておりますので、症状や部位に応じて使い分ける事により高い効果を実感して頂けます。

  • ビタミンC内服
    シミはもちろんニキビ肌にも効果は高いです。医療機関限定の処方薬ですので市販品に比べ高濃度です。

  • 高濃度ビタミンC外用
    ビタミンCを高濃度で含む外用剤です。 くすみがとれ、シミがうすくなります。ニキビにも効果的です。

保険診療による一般的な治療例